ハウジングカウンター

ハウジングカウンター大府店 株式会社アニバーサリーホーム 
〒474-0053 愛知県大府市柊山町3-236
大府市、東浦町、知多市、東海市、刈谷市、半田市、阿久比町、南知多町、美浜町、武豊町、常滑市、名古屋市緑区 0120-65-6337
受付:9:00~18:00
無料勉強会を予約する無料相談会を予約する
トップページ > スタッフ紹介 > 鈴木 容子

スタッフ紹介詳細

どのような仕事をしているのですか?

コミュニケーションマネージャーという役職を頂いていまして、

お客様が手にするチラシや、現場見学会でのポップ作りだったり、

アニバーサリーホームをもっとお客様に知っていただくための

コミュニケーションツールやルートを作成しております。

どのようなきっかけで「住まいづくり」の仕事に就いたのですか?

私は芸術大学出身で、

仕事では「絵を描きたい」「物を作りたい」と思いがありました。


『衣・食・住』の中で最も多くウエイトを占めているのが『住』と思いまして、

皆さんの人生に関わっていける住まいづくりを行うために建築学科に進み、

現在はアニバーサリーにて家づくりのお手伝いをさせて頂いております。

日ごろどのような想いを抱いて「住まいづくり」をしていますか?

完成したときの幸せそうな笑顔を拝見できるのが一番楽しみなので、

皆様が笑顔になっていただけるようなサービスを心掛けております。

pict1
得意とすることは何ですか?

イラスト、アート、クリエイト系はすべて得意だと自負しております。


なので、ご提案の際もコーディネートやイラストなど、家づくりとは違う観点からも

お客様の笑顔につながるサービスを提供しています。

弱点はどんなところですか?

いつも笑顔でいるところでしょうか。


もちろんTPOは守りますが、見た目も相まって難しい雰囲気が苦手なので、

お客様とシリアスな話をしていても、明るく見え過ぎてしまうというところが弱点と感じています。

既にお引渡ししたお客様はどのような方が多いですか?

リフォームも新築も共通で思うのが、やはり年齢問わず価値観や、

このようにしたいという思いが似てらっしゃる方が多かったと思います。


リフォームですと自分の両親と同い年ぐらい方が多く、

娘のように思っていただけたりする傾向がありました。


新築では30代ぐらいのお客様が多く、

お友達のような距離感で仲良く接してお話しできる方が多かったと思います。

なぜ、そのお客様は「住まいづくり」を託したのだと思いますか?

アンケートに書いて頂いた内容になるのですが、

娘のように自分の子どもと年が近いこともあって、

初めてお店に来たときは緊張していたけど、

鈴木さんに会えて緊張もほぐれて話やすくて良かった。と言って頂きました。

これから「住まいづくり」を考えている方へ伝えたいことはありますか?

設計からは離れてしまったのですが、

それでもやはり楽しい家づくりをしていただきたいので、少しでも皆様の

記念日を増やせるように私もできる限り協力させて頂きますので、

一緒に楽しい家づくりをしていきましょう!!