ハウジングカウンター

ハウジングカウンター北九州若松店 株式会社重永建設
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-2-25
北九州市門司区、若松区、戸畑区、小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、苅田町、行橋市、みやこ町、築上町093-751-8015
受付:8:30~17:30
無料勉強会を予約する無料相談会を予約する
トップページ > スタッフ紹介 > 重永 裕子

スタッフ紹介詳細

どのような仕事をしているのですか?

営業ということで、これから住まいづくりを目指していきたい

お客様の窓口になって、それを実現するまでのサポートを

お手伝いさせていただいています。


会社では一応会社の後を継ぐ立場として専務という形で、

社員が仕事がしやすい環境作りを目指しています。


生き生きと笑顔でお仕事をできる社員というのは

お客様にもいい家づくりを提案できると思っているので、

そういう会社を目指してやっています。

どのようなきっかけで「住まいづくり」の仕事に就いたのですか?

きっかけは社長が12年前に脳卒中で倒れて、

営業を退いたので代わりに自分が営業することで

家づくりに携わるようになりました。


営業を始めてまだ2、3年ぐらいの時にお客様に将来的に

社長がいなくなったら重永建設はどうなるのですかと聞かれて、

私がいるから大丈夫ですと答えたのがきっかけで、

一生将来この仕事を継いでいこうと思えたきっかけです。

日ごろどのような想いを抱いて「住まいづくり」をしていますか?

家づくりを目指すにあたって、やはりご家族それぞれが抱えている

思いだとか抱えている課題があると思うんです。


それをいかに解消したり、住まいづくりをいかに

実現できるかというところで本当にお客様の幸せを

かなえるというか、そこを願って住まいづくりを心掛けています。

pict1
得意とすることは何ですか?

得意とするところは、プランですとかアイディアを

作ることが大好きです。


例えば、具体的な要望でここに収納が欲しいですとか、したいとか、

そいうことよりもこいう住み方をしたいとか、

こいう家族になりたいという背景からプラン作りをしていく、

それをプランに反映させていくのが好きです。

弱点はどんなところですか?

私は現場を見たことがない、現場監督をしたことがないので、

現場を知らないということがデメリットなところです。


お客様の立場になるということはできるので

現場監督にもお客様の立場だったら、

自分だったらどう思うのかということで意見を聞いて、

それならこうしていこうというふうにやっていこうと

方向性を考えるようにしています。

既にお引渡ししたお客様はどのような方が多いですか?

30代前半で子育て世代の方が一番多いです。


あとは、二世帯だったり三世帯のご家族で

住んだりという方も多いです。


小さいお子様を育てるとお子様を伸び伸び育てたいということで、

子供たちのためにと思われている方も多いですし、

例えば二世帯だったり、ご両親と一緒だったら、

足の悪いご両親のためにとか、家族みんなが想い合って

住まいづくりを目指していくというご家族が

すごく多いなと思っております。

なぜ、そのお客様は「住まいづくり」を託したのだと思いますか?

良く言っていただけるのは個人と言うよりも会社全体の雰囲気が

良かったりですとか、アットホームさが好きでしたと

言って頂くことがすごく多いです。

これから「住まいづくり」を考えている方へ伝えたいことはありますか?

住まいづくりをしようと思った時に、情報はすごく流れているのですが、

情報ばっかりに惑わされるのではなくて、

ご自身がなぜ住まいづくりを目指そうと思ったのかという

本来の目的をやっぱり考えてそこに帰って

それを叶えていくというところで実現して頂きたいなと思います。