ハウジングカウンター京丹後店 株式会社トミタ

ハウジングカウンター京丹後店 株式会社トミタ
〒629-2503 京都府京丹後市大宮町周枳1954-1
京丹後市、宮津市、伊根町、与謝野町 0120-073-089
受付:AM8:00~PM7:00
無料勉強会を予約する無料相談会を予約する
トップページ > スタッフ紹介 > 冨田 広樹

【動画】スタッフ紹介詳細

thumbnail
どのような仕事をしているのですか?

私個人は、住宅の営業、設計、会社の統括をさせていただいています。


会社としましては、注文建築業を主体としまして、

地域密着型の工務店というのを目指して、

お客様のサポート面というのを大切にして、

いい家づくりを通して、お客様に喜んでいただける

会社づくりというのを目指しています。

どのようなきっかけで「住まいづくり」の仕事に就いたのですか?

最初はまったく違うことをしようと思ったんですけど、

結局自営である工務店に入って欲しいと、兄と父に言われて、

最初はなんとなく入ったというのがきっかけです。


でも、今となってはこの道にこの人ありと言われるような、

人になりたいなと思っています。

日ごろどのような想いを抱いて「住まいづくり」をしていますか?

まずは、相手が何に困られていて、

何を本当に必要とされているのかというところを

聞き出すとことを大事にして、

その上で提案するということを心がけています。


私のバックには下請けの業者さん、大工さん、

スタッフみんながいつもいてくれるので、すごく心強いです。


そんなみんなと一緒にチームとして

お客様に家づくりを提供していきたいと思っています。

pict1
得意とすることは何ですか?

お客様の要望を上手に聞き出して、それをプランに反映させることです。


元々人とコミュニケーションをとることが好きなので、

お客様の懐にすっと入って本音を聞き出すということが得意です。

弱点はどんなところですか?

良くも悪くも責任感が強すぎるところかなと自分では思っていまして、

やはり仕事が忙しくなりすぎたりですとか、

考え込んだりとかするとしばしば体調を崩すことがあります。


あまりそうならないように、もう少し仕事に対して、

余裕を持って取り組みたいと日頃から思っています。

既にお引渡ししたお客様はどのような方が多いですか?

1つは家族みなさん仲の良い方が多くて、

2つ目は最初は家づくりというのに

漠然とみなさん考えているんですけど、

打ち合わせを重ねて行くごとに、家に対してこだわりですとか、

愛着というのを持たれていくんですけど、

そういうお客様が多いように思います。


私のお客様ってちょっと特徴があって、

建ててからも友達感覚で付き合える方が多いように思います。

なぜ、そのお客様は「住まいづくり」を託したのだと思いますか?

たくさん建築会社があるんですけども、

そんな中から私たちが選んでいただけるというのは、

私たち自身が信頼関係だとか人間関係とかを

構築することをとても大事にしているからだと思います。


お客様から建てた後にアンケートをもらったりするんですけども、

誠実そうな会社だったとか、

誠実な営業マンだったというような声が多くて、

とてもそれが嬉しく感じております。

これから「住まいづくり」を考えている方へ伝えたいことはありますか?

家は家族の一員です。


愛せば長く一緒に暮らしてくれますし、逆に粗末に扱えば、

カビが生えてしまったりだとか、壊れてしまったり、

早く痛んでしまったりすると思います。


家は建てるだけじゃなくて、建ててからも愛情を持って接してもらって、

一生を通じて家づくりを楽しんでいただきたいと、

そういう風に思います。